opencocon v9f released

opencocon v9f をリリースしました。今回は主は前リリースである v9e に対し、いくつか機能修正とバージョンアップを行っています。

変更点は以下の通りです。

変更点

  • FreeRDP, Koruri Fontをバージョンアップしました
  • cocon.cnf の読み込み時、特に数値/フラグのパラメータにおいて、本来と異なる値に解釈されてしまい、正常に動作しない不具合を修正しました
  • Copy-on-RAM時に起動ドライブ(CD,USBメモリ)から cocon.cnf などの各種設定を読み込めるようになりました
  • cocon.cnf に音量調整のパラメータ(COCON_MASTER_VOLUME)を追加しました
  • SoftEtherの接続を試行し、失敗した際にホスト名等の設定が残ってしまい再接続ができない不具合を修正しました
  • cocon.cnfマニュアルの誤記を数カ所修正しました
  • そのほか細かい修正

不具合

  • FreeRDPで接続時に Ctrl+Alt+Enter を押しウィンドウモードにすると、画面が歪みFreeRDPの動作速度が低下します。再接続することで元に戻りますが、対策がわかりしだい対応します
  • FreeRDP接続時、音声が乱れることがあります
  • その他にもFreeRDP、自動接続由来のバグがあるかもしれません
  • chipsドライバを使用するグラフィックカードで、Xが正常に起動しません

ロードマップ

今後数カ月は次のメジャーリリース(opencocon v10)に向けて作業するため、opencocon v9シリーズは不具合修正が主になります。FreeRDPの安定化をはじめ、 v9 シリーズにあったほうがよい修正は反映されますが、新機能などのご要望は v10 のみに反映されることになりますのでよろしくお願いします。

謝辞

いつものように、バグ報告などを頂いた皆様に深く感謝いたします。また、機材等を寄贈・貸与いただきました皆様に深く御礼申し上げます。

opencocon v9f は、ビルドの全工程とWebサイトホスティングを、ConoHa を用いて行いました。この場を借りて御礼申し上げます。